« 2007年06月08日 | Top

.

最新記事【2007年10月30日】

資格および試験の話になると、どうも部が悪いですね。
今まであまり福祉関係の勉強をしていなかったのが
今になってツケがきてしまっている状態です。
福祉関係になると、得に何もやっていなかったのが
バレバレの状態です。いったい全体どうしたものか。

姉が今社労士の資格を持っているのですが、
その際にも勉強はしたみたいです。

しかし、私は福祉関係の資格の勉強すらしたことがない・・・。
まずは何から手をつけていけばいいのかすらわからない人へ。
そんな僕が社会福祉士の資格をゲットしたという
ノウハウをお伝えしていければと思っております。

では、福祉関係の資格なのですが、
就職に必要なのは資格も確かに大事です。

ただ、もう一つ必要なのが、経験なのです。
私の知り合いは、資格を取得する前に、
ある一つの事を達成させました。

それは、外国に行って、ホームレスの人たちに食事をあげてきた事。
これはどういうことかというと、ボランティア活動の実績になります。
在学中だったのですが、とりあえず学校を休学し、
NYに行ってしまいました。

本来ならば、私の知り合いの方がお金がまったくないので、
恵んでもらう立場だったのにもかかわらず・・・。

しかしながら、そこで知り合いは安宿に泊まりながらも、
ボランティア活動を続け、一年後、語学力と、
経験を手にして戻ってきたのでした。

そこでの活動というのは、その人にとって、大きな支えにもなりました。
今後、何かの支えになっていくことはまず間違いないでしょう。

資格と試験、福祉関係ならおまかせ!

資格と試験が数多くありますが、福祉がこれから役に立つこと間違いなしです。難易度や受験項目を記載!


5